上位表示できるキーワードを選ぶ方法:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

上位表示できるキーワードを選ぶ方法



おはこんば〜♪
なべつぐです。



検索エンジン上位表示対策で役立つのが、「検索語句」です。

いわゆる「キーワード」の選び方がポイントになってきます。




それでは、上位表示させるキーワードを選ぶには・・・


実はここが、もっとも重要なのです。




ここで、間違ったキーワードを選ぶと上位表示させる事ができませんので
サイトを作る上で、最も時間をつかって欲しい作業だといえます。


キーワードは、1ページにつき2つから4つぐらいを選びます。


あなたのサイトにあったキーワードを

思いつくかぎり、紙にかいて下さい。


その中から、数個選びますが、ここで重要なのが、
「ライバルに勝てるキーワードかどうか?」ということです。


よく使われる言葉というのは、検索する人は確かに多いのですが、
同じキーワードを使っているライバルが非常に多く、上位表示させる
ことができない可能性が高いのです。



検索エンジンを使う人は、2ページ目までしか見ないという人が多いので
20位までにはいらないと意味がないわけです。


いや、最近は1ページ目、

さらには、上位4位以内とまでいわれています。


選んだキーワードで上位表示対策をした結果、
ライバルが強すぎて表示されないのでは、意味がありません。


ライバルが強そうなら、検索する人は多少少ない方が、
上位表示が可能なキーワードの方がクリックされる確率は高くなります。


・検索する人はそんなに多くない

・だけど上位表示できるキーワードを選ぶ


これが、重要なポイントです。



それでは、実際にどういう流れで、キーワードを選ぶのかです。

まず、考えたキーワードを2つ組み合わせて、
実際にYahoo! JAPAN で検索してみて下さい。

http://www.yahoo.co.jp/


何故、2つかというと・・・

1つのキーワードだけだと上位表示させるには、ライバルが多すぎるのです。


それに、2つのキーワードを使って検索する人の方が
商品の購入率が高く効果的なんです。


2つのキーワードの組み合わせになると、ライバルが少なくなるので、
必ず、2つのキーワードを組み合わせて考えるようにしてください。


2つのキーワードをYahoo! JAPANで検索した結果の10位に
表示されているサイトの「キャッシュ」というところをクリックしてみて下さ
い。

すると、そのホームページが表示されます。

そのホームページにキーワードがいくつ配置されてるいかを見てください。



色が変わっているので、すぐわかりますよね?


このように、自分の決めた2つ〜3つ程度のキーワードで
Yahoo! 検索してみることで、上位表示の目安がわかるのです。




SEO対策・検索エンジン上位表示

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。