ネットビジネスを行う上で、集客よりも重要なこと:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

ネットビジネスを行う上で、集客よりも重要なこと



おはこんば〜♪
なべつぐです。



 アフィリエイトで情報商材を売るために必要なことは、たった3つ。


 1.良い商材

 2.集客

 3.良いセールス文章


 この 3つです。


 良い商材を準備しました。
 そして、集客準備、SEOもしました。


 これで、売れるでしょうか?


 実は、これだけではダメなんです。


 ネットビジネスを行う上で、集客よりも重要なこと。


 それは・・・



 「購入率」 です。


 はっきり言って、サイトの購入率さえよければ、
 あとは集客をして、サイトに人さえ集めれば、
 収益を出すことが可能です。



 たまに、


 「売上げが少ないのは、サイトへのアクセスが少ないことが原因。」


 「広告費をかけてアクセスを増やさないと売上げは伸びない。」

 
 と 言っているのを聞きますが・・・


 はっきり言って、大間違いです!!



 サイトの購入率が悪いにも関わらず、アクセスアップ(集客)
 にお金をつぎ込むと、 それこそ泥沼に陥ります。



 さんざん投資をした挙句、最後には


 「やっぱり、ネットビジネスは儲からない・・・」

 ということにもなりかねません。



 ですから、集客の前に、

 まずは、商材の購入率の高いサイトに全力を注ぎましょう。



 この購入率ですが、「セールスレター」がカギです。


 セールスレターとは、販売サイトの文章のことですが、
 このセールスレターの 善し悪しだけで、商材が売れるかどうかが決まりま
す。



 情報商材は、何といってもセールスレターが命です!!


 とは言っても、いきなり「セールスレター」と言われても、
 何のことかさっぱり分かりませんよね?

 ましてや、「購入率の高いセールスレター」と言われて、
 すぐに判断できる人は、少ないないでしょう。



 文章を見る勉強ってどうすればいいのだろう??

 上手なセールスレターを見る方法って・・・??



 実際には、売れている商品サイトを見るだけでも、
 その内容の「質」が分かります。
 

 情報商材を販売する上で、重要なのは、セールスレター。
 人が欲しいと思える文章なのかどうかです。

  
 これで、購入率が決まります。


 サイト自体に、売れるセールスレターのポイントがたくさん
 含まれています。


 なので、販売サイトを時間をかけてじっくり読むと
 「売れるヒント」がたくさん見つかります。


 アフィリエイトするには、まずは販売サイトのセールスレターを
 隅から隅まで読むことに尽きます。


 アフィリエイトにしても情報販売にしても、
 「文章力」を身につけておくことは 一生の財産になります。




ネットビジネス

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。