バックリンクサイトとしての有効さを保つには:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

バックリンクサイトとしての有効さを保つには



おはこんば〜♪
なべつぐです。



新しく作ったサイトを上位表示させるには、
バックリンク(被リンク)が重要ということは実証済みです。



あなたのサイトが、どれだけのサイトからリンクを貼られているか、
ということが重要です。


そのため、多くの方が自分でバックリンクサイトを作り、
そのサイトからメインサイトへリンクを貼るという手法を
とっています。


その数は、10個や20個というのではなく、
数百という数になります。


しかしバックリンクサイトというのは、
ただ作って放っておいても、効果はそれほどありません。

バックリンクサイトを、効果のある有効なバックリンクサイト
として活用するには重要なことがあります。


それが、


「バックリンクサイトの更新頻度」です。


メインサイトの更新はしていても、バックリンクの更新までは
なかなかできていません。



例えば、ブログを開設して、記事を1個か2個投稿し、
その後更新を怠ると、そのブログはだんだんと生きたものではなくなります。

グーグルの検索エンジンのクローラーも回ってこなくなります。


なので、バックリンクサイトとしての有効さを保つには、
「更新頻度」が重要になります。


頻繁に更新されているバックリンクサイトというのは、
検索エンジンのクローラーも回ってきやすく、
バックリンクサイトとしての価値も上がるわけです。


そしてそのように更新されているサイト、

つまり「生きている」サイトからリンクを貼られることが、
バックリンク対策としては非常に有効に働きます。



先頃、Googleの評価基準もさらに厳しくなっています。



ブログが評価されにくくなったとか、HTMLサイトの評価が上がった
という人も多く出ていると思います。


Googleにおいて順位変動が起きているということがいわれています。


そこでいえることは、安定的に上位表示されて稼いでくれるのは、
バックリンクが多いしっかりしたサイトになるということです。



Googleのアルゴリズムにおいて怪しい挙動を見せている
ブログフィルターへの対策として、自己運営のHTMLサイト
に対して書き込みをする、更新をすることが有効なのです。


文章を書き込み、適切なアンカーテキストで、リンクを張り出します。


Googleの評価基準が変更になったとしても、
バックリンクサイトを更新していれば安定した収入に結びつきます。




SEO対策・検索エンジン上位表示

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。