いつまで何個ブログを量産すればいいのかって・・・:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

いつまで何個ブログを量産すればいいのかって・・・



おはこんば〜♪
なべつぐです。



サイトアフィリエイトのやり方をまとめると、次の3つになります。


1.上位表示可能なキーワードを探す

2.SEO対策を講じたキーワードでブログを作って、記事を書き続ける

3.キーワードにマッチした記事内容を充実させ、ブログを量産する


要は、キーワード選びとブログの量産をしていきます。



ひたすら作業なんです。

はい、作業の繰り返しです。

「ほったらかし状態」になるまでは、実験、テスト、テストです。


では、ひとつづつまとめます。


1.上位表示可能なキーワードを探す

このキーワード探しですが、長く稼げるキーワードの探し方には、
ある程度の経験とコツが必要です。


しかし、3つのポイントさえクリアできれば簡単です。


「基本的なキーワードの選び方」

1.上位表示しやすいこと

  ヤフカテ登録サイトが少ない、ライバルのページランクが低いなど

2.月間検索数が1000〜70万件あるもの

  そのキーワードで検索して、月間検索数を調べます

3.スポンサー数が多いこと

  アドワーズかオーバーチュアかの、どちらかが6以上あるもの


キーワードの選び方といっても難しく考えることはありません。

とにかく、調べまくるという単純作業の繰り返しなんですね。


2.SEO対策を講じたキーワードでブログを作って、記事を書き続ける


アフィリエイトサイトの集客は、主に検索エンジンから行ないます。


気をつけなければならないのは、ただアクセスを集めればいいわけでは
無い、ということです。

インターネットを使って検索する人がいる限り、検索エンジンを利用して
訪問者がやってきます。


つまり集客を検索エンジン任せにできるのです。

呼び込みは必要ありません。

欲しい情報を得るために、欲しい人が集まってきます。


ですから、キーワードを組み込んだ情報を提供することによって、
ほったらかしの収入、不労所得になりえるのです。


3.キーワードにマッチした記事内容を充実させ、ブログを量産する


同じような収入を生み出すサイト(ブログ)が作れたら、同じ要領で
ブログをいくつも作ることで、稼ぐ金額を増やすことができます。

ですから、後は、ひたすら作業をすることになります。


例えば、10ページのサイトを1個作るよりも、1ページのサイトを
10個作った方が効果的です。

そのサイトに集客力があれば、アフィリリンクをクリックしてもらう確率も高
くなります。

ブログを量産する意味は、そこにあるのです。


そして、稼げたサイトのみに集中してSEO対策を強化し、
さらに上に上げられるようにサイトコンテンツを充実していきます。


はじめは量産も必要ですが、稼げたキーワードは貴重品なので、
しっかり作り込むことで報酬もアップしていきます。




ブログアフィリエイト

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。