どのような記事を書けば稼げますか?:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

どのような記事を書けば稼げますか?



おはこんば〜♪
なべつぐです。



アフィリエイトのサイトには記事は何個必要か


アフィリエイトサイトに必要なコンテンツの量とは?


結論を言えば、

アフィリエイトのサイトには記事はいくつ必要かというと、
何個書けば稼げるという数はありません。


といっても、ある程度の目安はいると思いますので、
参考までに書いておきます。


一番いいのは、実際に商品キーワードで検索して
上位サイトを開いてみればかります。

ブログであれば、3〜5記事、少しずつ更新する
といった感じでしょうか。


アフィリエイトサイトであれば、1ページ1記事で十分です。


実際に、このような1ページ1記事のペラサイトが
上位表示されています。


どんな記事を書けば、稼げますか?

「稼げる記事」です。^^

これでは答えになりませんよね。


では、「稼げる記事」とはどんな記事か。


どんな記事がいくつ必要かというのはもう決まっています。

「ユーザーの求めるものがコンテンツになること」

これに尽きます。


キーワードで検索してやってきたユーザーが何を期待しているか
これで、「どんな記事」「稼げる記事」が決まります。



・どのような記事を書けば稼げるのか


キーワードによって、「成約しやすいアクセス」がやってきます。

その場合は、詳しい解説は不要です。

「詳しくはこちら」と、ダイレクトに販売ページに行ってもらうだけ。

カンタンですね。

トップページからも個別ページからも、
「成約に結びつきやすいアクセス」が飛んでくる。


そのようなサイト構成をすることです。

複数ページ(特にブログ)の場合は、
個別ページも、キーワードを意識した記事が必要です。


「検索者の意図」、「ユーザーの要求」な何か
を読むことでようやく、「稼げるキーワード」に変わります。


これも、あなたが実際にいろいろなキーワード検索してみて、
どんなサイトが、どんな記事で、どんな誘導のしかたか

それを見れば、一目瞭然です。


この段階でライバルに勝てるだけのスキルを身につけないと、
安定して稼ぎ続ける事はできません。


●●●が分かれば、激戦ジャンルでも
成果を出していくことは十分可能です。




記事・文章作成

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。