日本語ドメインの手法にもデメリットがあります:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

日本語ドメインの手法にもデメリットがあります



おはこんば〜♪
なべつぐです。



新しく作ったサイトが、いきなり翌日に上位を独占!


こんな体験、今までなかった驚きです。


3日後に5位に位置したことはありましたが、
いきなり1位、2位、3位、5位に上がるなんてことはありません。


しかし、この方法は爆発的な効果があります!

⇒ http://url.rikigaku.com/jpdomain.html



「なかなか1位が取れない」と諦めないでください。

3位に位置しているのであれば、1位にいるライバルサイトも
研究して、中身を充実させていくことです。

ユーザーのニーズ、顧客満足度を意識して
徹底したユーザー視点でサイトを見直しましょう。


そこで、まずは順位を上げておきたい。
という方には、これが一番楽な方法です。


ではなぜ、これだけ日本語ドメインが効果があるのか?


私が考えるに、Googleのワードのキーワードマッチングが、
どうやらドメインにも反映していのではないかと考えられます。


今までにも、ローマ字ドメインの場合にも
キーワードやテーマを入れたドメイン名がいいとされています。

例えば 「日本語」がキーワードの場合だと、

 ローマ字ドメインでは、

 nihongo.jp

 nihongo.com

 nihongo.et


それが、日本語ドメインの場合は、

「特にそのキーワードにドンピシャ」ドメイン名の場合に
かなりSEOとして作用しているように思います。


日本語ドメインでは、

日本語.jp

日本語.com

日本語.net

などになります。


日本語ドメインでは効果がないと思われていましたが、
実際に何十と日本語ドメインでサイトを作ってみて、

「日本語ドメインは、かなり効果がある」

と実感しています。


もちろんビッグワードの場合でも、
複合キーワードと組み合わせれば、SEOに効果を発揮しています。


⇒ http://url.rikigaku.com/jpdomain.html


使えるものは、どんどん取り入れて経験値を積む

何事においても一番大切な指針だと思います。

ましてや、急速に変化しているネットの世界では
環境や状況に素早く対応する能力は不可欠です。




SEO対策・検索エンジン上位表示

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。