購買意欲の高いユーザーを見つける秘訣:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

購買意欲の高いユーザーを見つける秘訣



おはこんば〜♪
なべつぐです。



オークションで買う理由として

・新品が在庫切れで中古しかない商品

・既に絶版(販売終了)になった商品

・数量限定で発売されたプレミア商品


など、こういう商品は、

オークションでしか手に入れる事ができません。


つまり、この考え方の元に探した商品は、
必然的にオークションで売れる商品になります。


人というのは、「どうしても手に入れたい」というものは
何とかして、どんなことをしてでも欲しいと思っています。


それには、

・高い金を使って購入する

・頼み込んでなんとか譲ってもらう

・価値の高いものと交換する

など、入手するためにはお金も手間も惜しみません。


今日は、

「オークションで売れる商品を見つける方法」2つ目

「購買意欲が高いユーザー」のもう一つの特徴と
売れる商品を見つけるもう一つの方法を教えます。


オークションで売れる商品を探す為には
絶対に忘れてはいけない考え方、ユーザーの特徴があります。



前回話しした内容は一般消費ユーザーの考え方でした。


しかし、オークションで商品を購入するのは、
実は一般ユーザーだけではありません。


「その商品が欲しいから買う」のではなく、

「その商品に価値があるから買う」ケースもあります。


つまり、「転売目的」で購入する人の存在を忘れてはいけません。


「安く仕入れて高く売る」ための商品もあるのです。


仕入れ目的として商品を安く手に入れるために
オークションで商品を購入する人たちもとても多いです。


実は、この「転売目的のオークション購入」する人は
非常に購買意欲が高いです。


なぜだか、もう分かりますよね。


安く仕入れて高く売れば、利益がでます。
はい、彼らは「利益を上げる」ことが目的なんです。

「高く売れると分かっている商品をなんとか手に入れたい」

こういった意識の高いユーザーなので、購買意欲満々なのです。^^


「仕入れとして」特定の商品を探しているわけですから、
格安の商品が見つかれば絶対買いです。



このように、オークション市場では、この2タイプがあります。

「本当にその商品が欲しい」という一般購入ユーザー

「利益を得るために商品を仕入れる」という転売目的のユーザー


そのどちらも、「購買意欲」は高いので、
キーワードを絞って、ピンポイントのアフィリエイトサイトを作れば
売れるのは、時間の問題です。


この場合、キーワード、商品名などより具体的な言葉を使うこと
キーワードや商品名でアクセスしてくる人は、「買うこと」が目的で
やってきますから、購買確率はかなり高いです。^^





Yahoo!アフィリエイト

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。