こんなアクセスを集めても無駄です:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

こんなアクセスを集めても無駄です



おはこんば〜♪
なべつぐです。



アクセスアップの手段として、普通は次のような方法が考えられます。


そこで、それぞれの長所と短所について解説します。


 ・SEOでアクセス数を増やす

 この方法は、確かに確実な方法で、ターゲットを狙ったアクセスが期待できます。

 反面、時間と労力がかかるのが難点です。

 自分のサイトをじっくり仕上げていきたい方には向いています。



 ・ミクシーやツイッターなどの媒体でアクセスを増やす

 これも、一時的には有効な方法ですが、他者依存という意味では
 確実性に欠けます。

 多くの方法のひとつとして利用するのがいいです。


 ・アクセスの多いサイトから被リンクをもらう

 いわゆる相互リンクの形になりますが、相手サイトの属性が問題です。

 また、人気サイトからの被リンクはなかなかもらえないというのが現実です。

 できれば、相互リンクではなく、一方的な被リンクをつけたいです。



 ・メルマガで自分のサイトの宣伝をしてもらう

 これも一時的には有効です。

 しかし、宣伝費用が発生します。
 有力なメルマガで取り上げてもらうのは、ブランディングも期待でき、
 やってみてユーザーの反応を待つのもひとつの手ではあります。


 ・アフィリエイターを使ってアクセス数を増やす

 あなた自身が有力な情報を持っている場合は利用価値大です。
 アフィリエイターに売ってもらうことで、リピーターのリストも集められる
 という点が、この方法の最大のメリットです。

 しかし、これには普段からの信頼関係があるか、自社の商品に
 大きな魅力がないことには、なかなか扱ってもらえません。


 ・PPC広告などの有料サービスでアクセスを増やす

 この方法の一番のネックは、広告費用がかかるということです。

 キーワードによっては、かなりの費用がかかりますので、
 費用対効果を考えて、赤字に出ない経営戦略が必要です。

 まだ駆け出しの場合は、できるだけ費用をかけたくないモノ。

 実験的に、マーケティング調査をするのであれば、少ない費用でも
 広告は出せますので、期間と予算を絞って試してみてからがいいです。


 このように、どれも手間暇がかかったり、費用が必要だったり、
 実際は作業をしたほど効果がないなど、また全く意味のない
 アクセスを集めても無駄になってしまいます。


 なので、それぞれのメリット、デメリット、費用のことも考えて
 自分に合ったアクセスアップ対策を講じていく必要があります。

 
 それでは、アクセスアップ対策で絶対知っておくべき基本と 
 効果的なアクセスアップ方法について話していくことにします。





アクセスアップ・集客

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。