「売るための文章」をどう書けばいいの?:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

「売るための文章」をどう書けばいいの?



おはこんば〜♪
なべつぐです。



なかなか文章力が上達しない・・・

文章力、コピーライティングスキルを身につけるためには、
とにかくひたすら書かなければなりません。

いわゆる数稽古といわれる体験値を積むことです。

このように、基本的に数をこなしていく中で、
自然と身についていくものが、文章力、コピーライティングです。


その方法が、こちら

http://url.rikigaku.com/ippitu.html


例えば


「セールスレターで絶対に書いてはいけないこと」

も、数をこなしていく上で自然と身についてくるノウハウです。


しかし、難しいので、知らない人はかなり多いと思います。

一筆両断とは、今までのコピーライティング教材の中では
内容、価格共にトップレベルの教材であると思います。


インターネットの世界では相手の顔を見ながらセールスができません。

なので、商品紹介は文章がすべてになります。


一筆両断では、

「ライティングをどうにかしようと思っているなら、それは完全に間違っている」

という内容が序盤ではっきりと書かれています。


ライティングの教材はそういったつまらないものが多いため、
本当に気をつけたいところですが、この重要な部分を明確に
されている点で非常に好感を持てました。



「売るための文章」をどう書けばいいのか?

を考え方から文章レベル、ノウハウやテクニックまで
非常に分かりやすく説明してあります。

価格を見てもかなり良心的な教材です。


「売れる文章力」ライティングスキルを伸ばしたい!

そんなアフィリエイターさんやインフォプレナーは
ぜひ「一筆両断」を読んでみることをお勧めします!

http://url.rikigaku.com/ippitu.html




記事・文章作成

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。