こんなメルマガ、いつまで読むつもりですか?!:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

こんなメルマガ、いつまで読むつもりですか?!



おはこんば〜♪
なべつぐです。



メルマガを書くときのポイントとしてもあげていますが、


メルマガはメルマガを出すことが目的ではなく、「メルマガ」
というツール(道具)を使って、自分のメッセージを伝えることが目的です。


発行することが最終目標ではないということを忘れないでください。

それによって自分と読者との関係作りをしていくことが、最も大切なことです。


ですから、情報が中心になるメルマガですが、その中に自分自身のこと、
家族のこと、興味をもっていることなど、メルマガのテーマとは違っていて
も構いませんから、自分を語るスペースを作っておくことをお勧めします。


結局は人と人との関係を作るために役立ってくれるのがメルマガですから、
お互いの姿についても知り合うことができると、読者との距離も近くなって
いくことにつながります。


こんなことをいうと、失礼かもしれませんが、私も、本文よりも編集後記の
方が面白くて購読しているメルマガもあります。(笑)


一通のメールによって、人と人との輪が大きく広がっていくことって
素晴らしいではないですか。


あなたも、メルマガ発行者として「自分を語ろう」ではありませんか。


私の場合は、テーマと外れてどんどん書き進めてしまう傾向があるので、
本文をしっかり書いておくことが最低条件です。(汗)



そして、メルマガを発行するのはビジネス目的である以上、商品サービス
への誘導は不可欠です。

 
商品サービスに導くことは、最終目標です。

 
しかし勘違いしてはいけない部分があります。

 
メルマガはひとつのメディアであり有益な情報の配信元であることです。


最近は宣伝一色、アフィリエイトURLを踏ませるのに躍起になっていたり、
販売終了間近に煽ったりしているメルマガが氾濫していると感じています。


私は、そのような宣伝メルマガは即刻解除していますので、あまりストレスを
感じていませんが、スパムもどきのメールも少なくありません。


 
その中で、「情報配信」としてのメルマガとしての役割を果たさないものは、
消えていくことになります。


 ・読者の不安や悩みを解決する情報
 
 ・人生を楽しくさせるわくわくするような情報

 ・励ましの言葉

 ・明るい未来が想像できる内容

 ・読んでいて心地よい文章スタイル

 
これらがまったくないメルマガでは読者との信頼関係が築けません。

 
読者に与えることを惜しむと結局自分も何も帰ってこないことを知ってください。


あなたが書くメルマガが他の人に喜びや、励まし、不安を解消する役目を持つ、
そんなメルマガであれば必ず集客法とあわせることで、あなた自身にも大きな
利益を生み出すことになるでしょう。


どうぞご期待ください!

メルマガの新規発行は、こちらから

http://www.mag2.com/publ/flow.html

まずは、発行申請からスタートしましょう!





メール・メールマガジン

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。