サイトの量産で絶対にやってはいけないこと!:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

サイトの量産で絶対にやってはいけないこと!



おはこんば〜♪
なべつぐです。



1月になってからも、Googleアドセンスから警告が止まないようです。



誰でも比較的簡単に設置できて、ある程度の収入が見込めるのが、
グーグルアドセンスです。

https://www.google.com/adsense/


グーグルアドセンスとは、いわゆるクリック型の広告収入です。


アフィリエイトのほとんどは、商品成約時に販売手数料としてアフィリエイト報酬
を得ることができる「成果報酬型」がほとんどです。


しかし、アドセンスの場合、サイトやブログに広告を貼りつけ、それがクリック
されるたびに収入が生まれる「クリック保障型」と呼ばれます。


アドセンスは、商品が売れなくても、サイトに表示した広告がクリックされるだけ
で収入を得ることができるシステムなのです。


これが、初心者でも簡単に稼げると言われる要因のひとつです。


「成果報酬型」アフィリエイトとはちがって、サイトの内容によって、その内容に
あった広告が表示されるため、自分で広告を選ぶことはできませんが、クリック
されるだけで収入を得ることができる手軽さもあって、今はアドセンスを始める
人が増えています。


1クリックごとの収入は、クリックされる広告によって変わります。


多くの分野の広告主がグーグルアドセンスに広告の表示を申し込んでいて、
競合が活発な分野ほど、1クリックごとの収入(クリック単価)も高くなっています。




安いものでは1クリック数円から、高いものでは1クリック1000円以上のものまで


あり、やり方次第では、数ページのサイト1つだけで月に数万円稼ぐことも可能です。




実際に、1ページのサイトで収入を得ている人もあると聞きます。


1つのサイトは、1日〜数日程度で作ることもできますから、作業量に比べると
とても収益性が高いといえます。


あとは、このサイトを5個、10個、50個と増やしていけば、収益も
増えていくということです。


サイトの量産というのは、こういう意味なのです。



ただし、サイトの量産に限らず絶対にやってはいけないことがあります!


楽をして稼ごうと思えば、どこかで手を抜きます。

「楽して稼ぎたい」 と考えます。

楽をして稼ごうと思う人は、絶対どこかで手を抜きます。


・他のサイトのパクリのペラサイト

・コピペの繰り返し

・自動ツールで意味のない記事の羅列


こんな作り方は、作るだけ無駄。
自分で自分の首を絞めるようなものです。



定期的にしっかり成果を上げている人は、

ネットの規約を守り、中身の充実したサイトを作っています。

なんといってもWebサイトは、 ”コンテンツが命” なのです。




アドセンス

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。