ノーリスクで試せるメールマーケティング手法:ネットで稼ぐ方法とコツ【アフィリエイト日記ブログ】

ノーリスクで試せるメールマーケティング手法



おはこんば〜♪
なべつぐです。



あなたのメールマガジンは
こんなことで悩んでいたりしませんか?


・クリック数が伸びない。売れない。

・何を送っても迷惑メールフォルダに配信される。

・実際のところ何人が開封しているのか知らない。


1つでも当てはまれば、このメールはあなたにとって
重要なものになるかもしれません。


こういった現象はメールアドレスの質の悪さから来ています。
インターネットを使ってビジネスをするとき、

質の良いメールアドレスを集めてメルマガを配信することは
とても重要です。


そこで、この方法が効果を現します。


http://www.rikigaku.com/r/merumaga.html



読者がメールマガジンを購読するとき、
読者にとって良いコンテンツ、ためになるコンテンツが送られてくる
という印象を与えるのはとても重要です。


そして、コンテンツ配信を読者に意識させる最も効果的な方法は
メールアドレスを取得することに特化した
ランディングページの活用です。


ランディングページとは何かというと
訪問者があなたのサイトに最初に訪れるページのことです。


そして、訪問者がメールアドレスを残してくれるか否かは
このページの出来次第なのです。



で、どうやってランディングページを訪問者に
効果的に見せることができるのでしょうか?



一番簡単で効果の高い方法は無料レポートやMP3などのコンテンツです。
映像などを使うのも良いでしょう。

過去のメールマガジンを再編集したり、読み上げるだけで
オファーが出来上がります。


こういった価値のあるものをメルマガ登録のオファーに使うことで
登録率を上げることができ、さらに開封率を上げることもできます。


オファーを用意するということは
それくらい効果があり、重要なことなのです。



メールアドレスのリストはメールマーケティングで一番重要なリソースです。
ここはめんどくさがらずにオファーを作るのが賢明です。


そして、できればツールを使って登録率の測定をしましょう。
こういった数字はあなたのマーケティングの成績表です。


自分の現在の偏差値を知っておくのは、今後の戦略を考えるうえで
とても重要です。


こうやって、メールの登録率に焦点を当てることで、
数ヶ月後に集まるメールアドレスの数は大きく変わってきます。


しかし、メールアドレスを取得して自由に使えるようにするには
メール配信システムが必要不可欠です。


でも、配信システムはたくさんあって
どれを使えばいいのかよくわからないという人もいると思います。


・300名限定!
・30日間無料お試し可能!
・しかも365日返金保障付き!


http://www.rikigaku.com/r/merumaga.html


30日間無料で試してからあなたが満足した場合だけ
商品代金をお支払い下さい!!


あなたに、リスクはありません。




メール・メールマガジン

プロフィール

管理人の画像

名前:なべつぐ(渡辺次男)
性別:男性
職業:自営業
一言:メールマガジンの「なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】のバックナンバーを中心に掲載しています。

(例:山田)
(例:花子)
mail
確認
なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】(←詳細はこちらをクリック)インターネットを活用するためのツボとコツをご紹介します。購読者にはもれなく特典のプレゼントもあります。

ここに200から300文字程度の文章を書く

情報商材レビューサイト【評価・口コミ・暴露・感想・比較・検証】

ここに文章を書く

キーワード

記事検索


WWW を検索
ブログ内を検索
サブコンテンツ
このウィンドウは一度閉じると二度と表示しません。[閉じる]
元手0円で5,000円の副収入を得る方法
私が実際にたいして時間もかけずに、一切の投資なしで
ネットで5,000円を稼いだ方法をお伝えいたします。

もちろん、これを利用すれば1万円、2万円と更に稼ぐことは
それほど難しいことではありません。

この無料レポートでは、ネット初心者の方でもパソコンさえあれば、
ネットで5,000円稼ぐことができる方法を解説しています。
時間にして約1時間ほどいただければ、結構です。

有料の情報商材の内容を無料で提供していますので、
ご興味のある方は、この機会にご請求ください。

*『なべつぐメルマガ【ネット活用ガイド&テクニック】』
独自メールマガジンに自動登録されます。
お名前
メールアドレス
メールアドレス確認
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。